【スプラトゥーン2】初心者におすすめの武器(ブキ)を紹介!プレイスタイルから選ぼう!

スプラトゥーン2にはたくさんの武器(ブキ)があるので、初心者はどんなブキを使えばいいのか悩みますよね。

ウデマエA帯くらいの方でも、「この先上達していく上で何を使うべきか」と考える人もいるんじゃないでしょうか。A帯あたりがちょうど上達の壁を感じやすい時期ですしね。

今回はウデマエXの私が、初心者におすすめできるブキを紹介します!

紹介するブキに合うプレイスタイルも記載するので、自分に合うブキだなと思ったものを練習してみてはどうでしょうか!

スポンサーリンク

わかばシューター(最初から解放済み)

最初から解放されているわかばシューター。サブは「スプラッシュボム」、スペシャルは「インクアーマー」。

みんな必ず最初は使うブキで、初心者向きの性能を持っています。

インク効率が抜群に良いためインク切れしにくいのが特長で、また塗り能力も高いために、塗り広げる楽しみを味わいやすいブキです。

短所は撃ち合いが弱いところ。火力が低く射程も短いため、正面切っての撃ち合いは苦手です。そもそも初心者はジャイロ慣れしていなくエイムを合わせるのが難しいでしょうから、撃ち合い自体避ける方が良いでしょう。

サブのスプラッシュボムが非常に強力で、敵の足下、敵がいそうなところ、高台にぽいぽい投げるだけで十分キルを取れます。わかばシューターはメインで塗って、サブでキルを取るブキだと思ってください。

インクアーマーは味方にもアーマーを与えられるスペシャルで、発動の隙が短く持ち腐れしにくいです。塗りとボムの牽制、スペシャルで味方の強化と、全てがサポートに向いた性能を持ちます。

撃ち合いが苦手な人は、戦いに慣れるまでわかばを練習するのも良いと思いますよ。

ただしこのブキで高いウデマエに行こうと思ったら、スプラッシュボムの扱いを極めていく必要があり、割と難易度が高くなります。全体的なブキ性能は弱めで、上に行くにはややつらいブキだと覚えておきましょう。

まだゲームに慣れていない人は、塗りが得意なわかばで練習しましょう! 前に出て戦いたくなったら、他のブキに切り替えていくと良いと思います。

スプラシューターコラボ(ランク4で解放)

ランク4で解放されるスプラシューターコラボ。略称はスシコラ。サブは「スプラッシュボム」、スペシャルは「ジェットパック」。

個人的に一番おすすめのブキです! かなり早い時期に解放されますし、無印のスプラシューターはランク2で解放されるので、ゲームを始めてすぐに手に取りやすいと思います。

性能はまさにオーソドックスな前線シューター。弱点がなく全ての面でハイスペックな性能です。癖が少ないので多くの人に好まれています。

スプラトゥーン2はこういったオールラウンド型のブキの性能が高いことが多いです。ゲームによってはオールラウンドな武器って器用貧乏な性能になりがちなんですが、スプラトゥーン2では全てが高めの性能に設定されています。

スシコラはメインの性能が高く、サブのスプラッシュボムはサブ随一の強さを持っていて、対面能力の高さが売り。スペシャルのジェットパックも強力なスペシャルで、長射程に対抗する手段としても有効です。

性能は文句なしに高く、初心者から上級者までおすすめできるブキですね。

初心者にとってシューターはエイムを合わせることが難しいので、範囲攻撃できるローラーや筆系のブキを使いたくなる人が多いです。しかし、エイムが苦手な初心者こそスシコラでエイム練習した方が、上達の近道になると思いますよ。

積極的に前に出て戦いたい人、基本的な立ち回りを学んでいきたい人におすすめです!

スプラマニューバーコラボ(ランク11で解放)

ランク11で解放されるスプラマニューバーコラボ。略称はマニュコラ。サブは「カーリングボム」、スペシャルは「ジェットパック」。

マニューバーを一言で表すなら、スライドできるシューターという感じですね。

スライドはボムが足下に来たときなどの緊急回避、対面中に相手のエイムをずらすとき、スーパージャンプやジェットパックでの着地直後などに使いましょう。インク消費が9%と激しいため、多用は禁物です。

スライドできる分、シューターと比較すると他の性能は少し抑えめになっています。

マニュコラはスシコラとほぼ同じ役割ができる前線ブキで、スペシャルも一緒です。基本性能が高いスシコラか、スライドができるマニュコラか、好きな方を選ぶと良いと思います。

サブのカーリングボムは、相手インク上でもカーリングボムを流してイカ潜伏で移動できるため、機動力が大きく上がります。スライドとカーリングボムの存在により、スシコラより生存力は高くなるでしょう。

反面、スシコラと違ってボムを高台に投げることができず、ボムでキルを狙うのは難しいです。スシコラの方が万能で攻撃的な戦い方ができます。

縦横無尽に動き回りたい人にはスシコラよりおすすめです!

スプラマニューバーベッチュー(ランク16で解放)

ランク16で解放されるスプラマニューバーベッチュー。略称はマニュベ。サブは「キューバンボム」、スペシャルは「イカスフィア」。

マニュコラと同じメインなので、基本的な立ち回りは同じです。前線ブキとして前でごりごり戦いたい人におすすめ。

サブがキューバンボムなので、ボムでの牽制、高台への干渉が可能になりました。代わりにカーリングボムがないのでマニュコラほどの機動力はありません。

スペシャルのイカスフィアは、緊急時に発動するとバリアを張って逃げるか追い詰めることができるので、マニュコラより生存力の高いブキです。

サブもスペシャルも防御寄りなので、堅実に戦いたい人に向いていますよ!

デュアルスイーパーカスタム(ランク16で解放)

ランク16で解放されるデュアルスイーパーカスタム。略称はデュアカス。サブは「スプラッシュボム」、スペシャルは「アメフラシ」。

マニューバーより火力が落ちましたが、射程が長く、スライド硬直中でもぬるぬると動いて敵の攻撃をかわしやすい中衛ブキ。

マニュコラやマニュベは前線でガンガン戦うブキでしたが、デュアカスはそこから一歩引いて、中衛の位置から戦います。前で戦っている味方を援護する形で戦うと良いでしょう。

メイン、サブ、スペシャル全てが強力で癖も少ない、万能なブキだと思います。キル力は少々低いですが、隙の少ないスライドを連発でき、射程の長さで相手を牽制できることから、生存力は全ブキ中随一の高さ。

扱いやすさという意味では、スシコラ以上におすすめです。初心者でも扱いやすく、かつ上級者の間でも使用率が高め。環境で戦っていけるブキですね。

欠点は、このブキに慣れすぎると、スライドが使えない他のブキが苦手になってしまうことでしょうか……。トップクラスのスライド性能を持っているので、慣れてしまうとスライドできない他のブキはバグなんじゃないかと思ってしまうようになりますw

前線から一歩引いた位置で味方を援護したい人、キルするよりデスしたくない人におすすめです!

スクリュースロッシャーベッチュー(ランク21で解放)

ランク21で解放されるスクリュースロッシャーベッチュー。略称はスクベチュ。サブは「タンサンボム」、スペシャルは「スーパーチャクチ」。

見た目から黒洗濯機と呼ばれることも多いスクベチュ。登場以降、ガチマでの使用率が非常に高く、一時は環境ブキの一角でした。

現在は弱体化も入りそこまでの猛威を振るうことはなくなりましたが、それでも十分な強さはあり使用率は割と高め。

射程が長めで渦による範囲攻撃ができ、曲射で壁裏に攻撃するのも得意と、かなり強力なメイン性能を持ちます。攻撃の当てやすさに関してはエイムが苦手な初心者ほど嬉しいと思います。

火力は低いので、シューターなどと真っ向から撃ち合うと、相手のエイムが良ければまず負けます。

射程の長さを活かして射程先端で戦う、障害物に隠れて曲射で攻撃する、味方と交戦中の敵に横やりを入れる、というように正面から撃ち合わないようにしましょう。積極的にキルを奪うより、無理せず削る意識で戦うこと。

タンサンボムは遠くからガンガン投げているだけでもかなり強いです。こちらも削り、塗りを得意としており、削られた相手が詰めてこようとしたら、メインでとどめを刺しやすくなります。

スーパーチャクチはスペシャルの中では弱く、発動中に撃ち落とされるリスクもあるのであまり過信しないで保険程度に思っておくのが無難ですね。

スーパーチャクチの直撃を避けて爆風が入った敵は、ちょうどメインの先端射程付近にいるため、そのままメインで追撃すると簡単に倒せます。詰められたらはやめに発動し、メインで追い打ちをかけましょう。

スロッシャーの中では最も癖が少なく、単純に強いのでおすすめです。シューターやマニュよりスロッシャーを使いたい人は黒洗濯機を使ってみましょう!

プライムシューターベッチュー(ランク23で解放)

ランク23で解放されるプライムシューターベッチュー。略称はプラベ、プラベチュなど。サブは「スプラッシュボム」、スペシャルは「ナイスダマ」。

シューター系の中では射程が長くキルタイムも悪くないため、キル性能が高いのが特徴。

特に『メイン性能アップ』を3.4(メイン3つ、サブ4つ)積んだ場合はダメージが49.9になり、相手が一瞬でも敵インクを踏んでいれば疑似二確が成立するという、脅威のキル速を誇ります。

サブのスプラッシュボムはあらゆる場面で役に立つ万能サブで、スペシャルのナイスダマは緊急回避としても使える他、エリアやヤグラに投げての強制打開も可能と、攻守共に使いやすいスペシャル。

メイン性能アップの登場以降、環境トップに君臨し続けています。疑似二確に必要なギア数を何度か増やされていますが、疑似二確が強すぎてあまり影響を受けていません。

初心者にとってもシューターなので戦いやすく、射撃精度の良いブキであるためエイム練習にもなります。スプラッシュボムの練習もでき、スシコラと並んで初心者向けのブキです。

ただし、インク効率と塗り効率がかなり悪いです。塗るのではなくキルを取っていくブキですね。スシコラより癖が強いので、初心者がインク管理を学ぶのに良いかもしれません。

プライムには無印とコラボもありますが、無印はサブスペがベッチューの方が強いです。コラボはバブルランチャーが『スペシャル性能アップ』を積まないと弱いので、疑似二確と両立することができず、採用する意義は薄いでしょう。

スシコラより少し扱いにくいですが、慣れれば最強レベルのブキです。スシコラよりキルに特化したブキなので、前に出てキルを量産したい人におすすめです!

クラッシュブラスターネオ(ランク30で解放)

ランク30で解放されるクラッシュブラスターネオ。略称はクラネオ。サブは「カーリングボム」、スペシャルは「マルチミサイル」。

ランク30と解放時期が非常に遅く、一番最後の解放となります。これが解放された頃には、バトルもある程度慣れてきたのではないでしょうか。

ここまでにジャイロでプレイしていた方は、そろそろジャイロに慣れて弾も当てやすくなってきたと思います。逆に、ジャイロ酔いがどうしてもきつい人は、オフにしてしまいましたよね。

クラネオはジャイロが苦手な方におすすめです! ブラスターの中で最も爆風範囲が広く、範囲攻撃の広さはトップクラス。

威力が低く塗りも弱いですが、敵が密集しているところに撃てば、エイムがてきとーでもめちゃくちゃ当たって快感☆

交戦中の敵を見つけたらてきとーに近くを撃つだけでパンパン当たっちゃう☆

ジャイロが苦手で直撃を合わせるエイム力がなくても爆風がヒット☆

ま、そんなブキですね。(投げやり)

直撃を合わせられた方が当然強いのですが、そもそも直撃を取れたところで正面から戦っても弱いです。あくまででかい爆風を活かす動きをすることが求められるので、結果的にそこまでエイム力を必要としません。

クラネオはカーリングボムで機動力があるので、初心者に向いていると思います。ただ無印の方がサブスペが強いので、無印でも戦えるなら無印をおすすめします。

このブキの最大の欠点は、爆風任せのプレイングに慣れてエイム力が落ちてしまうこと。私はしばらく使ってたらエイム力がめちゃめちゃ落ちたので、封印してしまいましたw

どうしてもジャイロが苦手でシューターは使えないという人におすすめの禁断のブキです!

初心者には難しいブキ

強い弱いに関係なく、初心者には難しいだろうと思うブキを挙げておきます。

リールガン、チャージャーは繊細なエイム力を必要とするため、難しいです。チャージャーは立ち回りも特有なので、味方負担になりかねません。

シェルターは立ち回りがかなり独特で、すごく頭を使うブキ。シェルターの強みを活かすプレイができるようになるまでにはかなりの練度を必要とします。

ローラーは転がして塗れて範囲攻撃できるからか、初心者が使いたがるブキなのですが、個人的にはあまりおすすめしない、というか難しいブキだと思ってます。

ローラーはむしろ塗りが苦手で、転がして塗っているのは無防備でしかないので、敵に攻撃するとき以外は姿を現さずに潜伏し、奇襲を仕掛けるブキです。

立ち回りが奇襲専門となるので、ローラー一筋でいきたいわけじゃないのであれば、最初は撃ち合いできるブキを持つ方が、後々上達しやすいのではないかなと思います。

最後に

最初の内は色々とブキを試しに触ってみると良いですよ! 自分にしっくりくるブキ、楽しいと感じるブキを練習していきましょう!

ここで挙げなかったブキや、初心者に難しいブキとして挙げたブキでも、「このブキを使いたいんだ!」という熱意があればそれを優先するべきです。

やはり自分が楽しいと思えるブキを使うのが一番ですからね!