【スプラトゥーン2】『インク回復力アップ』と相性の良いブキ・ギアを解説!

通常ギアパワーの『インク回復力アップ』。略して、インク回復。

射撃していないときのインク回復速度を速めるギアパワー。

インク効率系のギアと違い、射撃継続時間は変わりませんが、回復が速まることでインクが枯渇することが減り、試合全体でインクを使える時間は増えます。

今回はインク回復と相性の良いブキ・ギアを解説します!

スポンサーリンク

『インク回復力アップ』のギア効果

インクタンク回復速度がアップします。

付きやすいブランド:アロメ

付きにくいブランド:ホッコリー

最大積みでイカ潜伏中のインク回復速度が1.5倍、ヒト状態のインク回復速度が2.7倍に向上します。

基本は潜伏移動の際にインクを回復することになりますが、モズクの金網上や、デボンの屋根上など、塗れない床の上でインクを回復したい場合にも役立ちます。

インク消費が重いブキはインク効率系を積んだ方がインク枯渇のリスクを抑えられますが、インク回復も時間内に使えるインク量が増えることになり、潜伏移動を挟むことでインクを長持ちさせられるようになります。

特にサブウェポンを多く使いたい場合は、インク回復を積むと投擲頻度が増えます。抑えや牽制でボムを多用したいときに便利です。

『インク回復力アップ』と相性の良いブキ

インク回復力アップと相性の良いブキは、インク消費量が重いブキや、ボム系のサブを持っているブキ。

わかばシューターのようなボムを乱発するタイプの立ち回りをするのであれば、サブ効率とインク回復を併用することで短い時間内にたくさんのボムを投げられます。

前衛ブキはイカ潜伏移動する機会が多く、インク回復を積まずともインクを回復できます。移動が少なめな後衛ブキはインク回復を積んでおくと、インク回復のために潜る時間を短くできるため相性が良いです。

『インク回復力アップ』と相性の良いギア

インク回復力アップと相性の良いギアは、『インク効率アップ(メイン)』と『インク効率アップ(サブ)』。

インク回復ばかり積むよりも、インク効率系のギアと併用して積んだ方が効果の伸びが良く効率的です。バランス良く積むと良いでしょう。

特にブラスターなどインクロック時間が長いブキは、インク回復を積んでいてもインクが回復し始めるのが遅いため、メイン効率も重要になります。

まとめ

インク回復力アップと相性の良いブキは、インク消費が重く、サブウェポンを多用したいブキ。

インク回復を積まなくても立ち回れるようになるのが理想ではあるので、まずはギアを付けずに立ち回れるよう練習し、本当にインク回復が必要か自分で確かめてみましょう!