ゆるるのスプラ

『スプラトゥーン2』の攻略や考察などを書いているブログです!

ゆるるのスプラ

MENU

【スプラトゥーン2】『イカニンジャ』はウデマエXでも強い!相性の良いブキ・ギアを解説!

 

フク専用ギアパワーの『イカニンジャ』。略して、イカ忍。

 

イカダッシュ時のしぶきが消えるため、移動時に敵に見つかりにくく、初心者に愛用されやすいギアです。

 

ウデマエが上がってくるとイカ忍が通用しない相手も少なくなくなり、外している方も多いでしょう。

 

イカ忍は過大評価、もしくは過小評価されやすいギアパワーだと思っています。初心者からは過大評価されやすく、ある程度ウデマエが上がると過小評価されやすいです。

 

しかし、ウデマエXでもイカ忍はやはり強いです。今回はイカ忍の強みと、相性の良いブキ・ギアを解説します!

 

 

『イカニンジャ』のギア効果

 

地面をイカダッシュした時にインクが飛び散らなくなるが、移動速度が少しダウンします。

 

イカダッシュしたときのしぶきがなくなる代わりに、移動速度が10%減少します。

 

注意点は、しぶきがなくなるものの移動したときの軌跡は残るため、よく見ると移動しているのがばれてしまうこと。イカダッシュの音で近くにいることがばれることもあります。

 

またイカ速の効果を20%ほど打ち消す効果もあるため、イカ速で相殺するにはイカ速を1.3以上積む必要があるのがデメリット。

 

本作の移動はイカダッシュで行うのが基本であり、移動速度の低下はあらゆる場面でマイナスとなります。イカ速を3.9積んだときの移動速度が1.25倍であることを考えると、イカ忍の10%減少がいかに痛いかが分かるでしょう。

 

しかししぶきが見えないというのは奇襲の成功率を上げ、自分が移動中に姿を見られて敵に攻撃を受けるリスクを大きく減らすことができます。

 

目をこらせば軌跡が見えるし、移動中の音で判断することもできるとはいえ、実戦で常にその判断ができるプレイヤーはいません。相手が交戦中であれば視界も狭くなり射撃音で移動音がかき消されるため、不意をつきやすくなります。

 

『イカニンジャ』はウデマエXでも強い

イカニンジャの評価は人によって様々ですし、私もイカニンジャを強いと思う時期もあれば弱いと思う時期もありました。

 

しかしなんだかんだ言って、イカニンジャはウデマエXでも強いと思っています。

 

ウデマエXになればイカニンジャでも注意深く観察して気づくこともあれば、敵の動きを予測して当てることもできます。

 

そうはいってもいつでもイカニンジャの動きが分かるわけではなく、対面中に潜伏移動を混ぜられると一瞬見失うことは珍しくありません。その一瞬が勝敗を分けることもあるのです。

 

上位勢でもイカニンジャを採用している方はいますし、イカニンジャを強いと評価している方は多いです。チャージャー使いのうどん店長は、敵にいたら厄介な存在としてイカニンジャを挙げていました。

 

特に通話で報告できないガチマッチにおいては、イカニンジャの敵の居場所を報告できないため、いつも以上にクリアリングに神経質にならざるを得ず、強力なギアだと思います。

 

 

デメリットも大きいため過信は禁物

イカニンジャは強いけれども決して万能なギアではありません。

 

イカ速の減少はかなり痛く、相殺するためにイカ速を1.3積んだとすれば、それだけでギア枠を2.3も消費しています。

 

イカニンジャの効果を最大限に活かせるのは塗り状況が良いときで、打開場面ではあまり効果を発揮できないこともしばしば。イカ速が遅いことでカバーに遅れたり、敵を仕留め損なう、逃げ遅れる、といった場面もあります。

 

あくまで採用価値のあるギアというだけであって、採用した方が強いと言えるほど必須なギアではないため、過信は禁物です。

 

イカニンジャと相性の良いブキで、イカニンジャを活かせる立ち回りをするのであれば十分な強さを見込めるでしょう。

 

どんなブキにでもとりあえずイカニンジャを積む、というやり方では損の方が大きいです。採用するかどうかはよく考えましょう。

 

『イカニンジャ』と相性の良いブキ

イカニンジャと相性の良いブキは、塗りが弱い短射程ブキです。

 

特にスプラローラーとの相性が抜群。ローラーは塗りが弱く射程も短いですが、懐に入り込めば範囲攻撃で1確を取れます。潜伏からの奇襲が非常に強力なブキであるため、イカ忍で距離を詰めて一発で倒す動きが強いです。

 

 

他にはホットブラスターなども相性が良いでしょう。直撃を取れなくても奇襲で爆風を当てられれば、二発目で倒せる可能性は高いです。

 

ボールドマーカーやスパッタリーなども短射程ですが、これらは塗りが強く機動力も高いため、イカニンジャを積むのは悩ましいところ。イカニンジャよりもイカ速を積んで動き回る方が個人的には強く感じますね。

 

スプラシューターなど平均的な射程を持つシューター系のブキにはあまり必要ありません。決して採用価値がないというほどではないですが、デメリットを相殺できるほどの恩恵を受けられないかもしれません。

 

『イカニンジャ』と相性の良いギア

イカニンジャと相性の良いギアは、『イカダッシュ速度アップ』。

 

イカニンジャでの速度低下を相殺するために、イカ速を1.3以上積むことをおすすめします。イカ速がないといかに隠密行動できると言っても移動が遅すぎてかなり使いにくくなります。

 

関連記事:【スプラトゥーン2】『イカダッシュ速度アップ』ギアがやはり最強。迷ったら積んで間違いなし!

 

また、イカニンジャと相性が良いのは短射程ブキであるため、同時に『ステルスジャンプ』との相性も良いです。こちらも併せて採用すると良いでしょう。

 

関連記事:【スプラトゥーン2】『ステルスジャンプ』ギアの強さを解説!相性の良いブキとギアは?

 

イカ忍、イカ速、ステジャンとこれだけでギア枠をほとんど消費するため、イカ忍を積む必要があるかはよく考えてからにしましょう。

 

まとめ

イカニンジャはウデマエXでも十分通用する強さを持つギア。ただしデメリットも大きいため採用するかどうかはよく考えましょう!

 

ギア枠がほとんどなくなるのもデメリットの一つなので、ギアに余裕があるブキに採用したいですね。