たいじ軍団(たいじ、りんごもちぃ、りょぼ、とりバード)を紹介!

スプラトゥーンプレイヤーで最も有名なプレイヤーと言えば、GG BoyZ所属のたいじ。

たいじはスプラ上位勢としても有名ですが、一配信者としての人気も高いです。スプラトゥーンに限らず、様々なゲームを実況・配信しており、OPENRECではトップクラスの知名度を誇ります。

他の配信者とコラボする機会も多く、たいじと仲の良い配信者を知っておくと、よりコラボ配信を楽しめると思います。

今回は通称「たいじ軍団」と呼ばれる4人の人気配信者を紹介します! たいじを中心として仲の良い面子であり、それぞれが人気配信者であると同時に、コラボすることが多い面子です。軍団でコラボしている回は大抵面白いのでおすすめですよ!

スポンサーリンク

たいじ軍団の紹介

たいじ

たいじ@たいちゃんねる(@taijich0324)さん / Twitter より、画像引用》

たいじ軍団の長。愛称は「たいちゃん」「でぶ」「でぶたい」など。

軍団の中で最も知名度と人気の高い配信者であり、他3人と比較してコミュニケーション能力が高く輪の中心となる人物です。

まだゲーム実況の認知度が低かった10年以上も前の頃からゲーム配信を行っていて、ほぼ毎日ゲーム配信を行っています。実況慣れしているのでトークが面白く、ゲームのセンスが非常に高いため魅せプレイも多め。

スプラトゥーンとパワプロという二つのゲームのプロゲーマーを兼任しており、特にスプラトゥーンでの実績のすごさはトップレベル。日本一と世界一という座に2年連続で居座っています。

その前はバイオハザードでトップランカーだった実績を持ち、ほぼどんなゲームをやらせても上位勢になれるほどのとてつもないゲームの才を持ちます。ただしホラーゲームとリズムゲームは苦手。

配信では趣味でたくさんのゲームをプレイしているため、ひとつひとつのゲームのプレイ時間は他の上位勢と比較するとかなり短めで、ゲームセンスで補っているプレイヤーだと思います。本番に強いという特性もあり、大会では実力を遺憾なく発揮して輝かしい実績を残しています。

たいじ軍団とは元々スプラトゥーンを通して知り合った関係ですが、今でもスプラトゥーンの現役プレイヤーなのはたいじのみ。スプラトゥーンでの知り合い以外にも、多くの配信者と知り合いなので交友関係が広いです。

実況スタイルとしては、少し毒があるけれども嫌味のない配信者という感じで、視聴者を笑わせてくれます。ゲームが上手いのでさくさくプレイを観たい人にもおすすめ。

たいじ軍団の中では、総合的なゲームセンスはりんごもちぃと1位2位を争うレベル。特にキャラコンやエイム力に関してはピカイチだと思います。

りんごもちぃ

りんごもちぃ | OPENREC.tv より、画像引用》

たいじ軍団の中では2番手の知名度と人気を誇る配信者。愛称は「もちぃ」「もちぃちゃん」「ももち」「りんちゃん」「りんごのおっさん」など。

いつも( ´・ω・` )の顔文字を付けてツイートやコメントをすることが特徴。りんごもちぃ専用の顔文字として認知されています。

例:( ´・ω・` )たいちゃんのたいたいをたいたいしたい

大のたいじ好きで、たいじと交流を持つ前からたいじの配信に張り付いており、スプラトゥーンで一緒に遊ぶ機会ができてから徐々に仲良くなっていって、今ではたいじの配信のスタッフに選ばれているほど信頼が厚いです。

たいじの配信はほとんど見に来てコメントしまくっているので、たいじリスナーなら彼を知っている人も多いでしょう。

極めて高いゲームセンスを持ち、どんなゲームをやらせてもすぐにトップレベルの腕前になります。スプラトゥーン1では上位勢として名を馳せ、.96ガロンデコ使いとして有名なプレイヤーでした。

あまり一つのゲームが長続きしない性格のためか、スプラトゥーンも1000時間程度で辞めて今ではあまり触っていません。もし続けていればたいじに代わってスプラの王と呼ばれていた可能性は十分あり得ます。

軍団で遊ぶときも、たいじと互角かそれ以上に素早くゲームの本質を見抜き操作が上手いので、軍団の中でもゲームの才能は一番かもしれません。

自他共に認める典型的なコミュ障で、たいじ軍団など仲の良い面子とは喋りまくりますが、初対面の人がいるとおとなしくなって喋れないタイプ。それもあってか、人数を集めて喋り合わないといけない人狼系のゲームは苦手なようです。

配信頻度はまばらですが、長時間配信することも少なくないです。DBD、マリオメーカー、ポケモンの配信が多め。

りょぼ

りょぼ | OPENREC.tv より、画像引用》

スプラトゥーン1の頃にスプラローラー使いとして有名だったプレイヤー。

スプラ1ではたいじとチームを組んでいた経験があり、その縁から今でも交流があります。現在はスプラに触れていないため、スプラ2から人気になったスプラ配信者とはほとんど関わりがありません。

一時期配信を引退していましたが、長い沈黙を破って復活し、現在は不定期に配信しています。たいじ軍団の中では配信頻度が低めで気まぐれです。

クールな性格を装っていますが、天然な一面やサイコパスな一面があったり、素直じゃないけど軍団で遊ぶときはいつも楽しそうなど、かわいい一面もあり。

ゲームの腕前は一般よりはかなり高いですが、キャラコンやエイム力に関してはたいじとりんごもちぃに劣る印象。しかしゲームの本質や最適解に気づくのは素早く、頭を使う論理的なゲームでは滅法強いです。

最近はマリオメーカーやポケモンの配信がメイン。軍団の中ではりんごもちぃとよく二人で遊ぶことが多め。

軍団以外だとミリンケーキとも仲が良いです。りんごもちぃ、りょぼ、ミリンケーキの三人で遊んでいることもあります。

とりバード

とりバード | OPENREC.tv より、画像引用》

たいじ軍団の中ではりんごもちぃに並ぶほどの知名度がある配信者。愛称は「とりば」「とりちゃん」「といちゃん」など。

たいじ軍団の中で顔出しを許可しているのがたいじととりバードの二人だけなので、この二人はOPENRECの公式配信に出演することもたまにあります。

トークが非常に上手で、ほっといても一人で喋り続けることができ、たいじと並んでコミュニケーション能力が高い人物。たいじととりバードが二人いると延々と面白いトークが交わされます。

たいじとはスプラトゥーンから繋がりを持ちましたが、元々一人でガチマッチを配信しているだけのプレイヤーであったため、他のスプラ配信者との交流がほとんどありません。

何故か第一回STPドラフト杯に選出されましたが、それ以外に特に実績がなく、スプラも初代で辞めているため、りんごもちぃとりょぼ以上に他のスプラ配信者とは縁がないです。ちなみにハイドラ使い。

ボケとツッコミがどちらも得意で、軍団で遊ぶときはたいじとりょぼによくからかわれるいじられキャラ。軍団以外で仲が良い配信者が非常に少ないので、友達がいないことをよくネタにされています。

FPS・TPS系のジャンルが得意で、フォートナイトやAPEX、DBDなどの配信が多いです。やりこんでいるゲームはとても上手いですが、アクションゲームは苦手で、初見のゲームをやらせると軍団の中では大抵一番弱いです(他のメンバーが強すぎるというのもあるけど)。

たいじに次ぐくらいの配信頻度の高さで、いつも配信時間がかなり長いのが特徴。

最後に

たいじ以外はスプラトゥーン2になってからほとんどスプラをプレイしていないので、スプラ2から配信を観るようになった方は、たいじ軍団の面子をあまり知らなかったのではないでしょうか。

たいじとコラボしたり話題に上ることが多いので、是非軍団の配信も観てみると良いですよ。たいじ軍団で遊んでいる配信はどれも面白いのでおすすめです!

たいじ軍団でリグマしている動画はこちら。たいじ以外久しぶりのプレイではちゃめちゃなプレイになっていますw

軍団スプラ【スプラトゥーン2】 | OPENREC.tv (オープンレック)