ゆるるのスプラ

『スプラトゥーン2』の攻略や考察などを書いているブログです!

ゆるるのスプラ

MENU

【スプラトゥーン2】上達の近道はとにかくガチマをやること!リグマやナワバリは遠回り

 

スプラトゥーンを長く続けていると、「もっと上達したい」と誰しも思うものですよね。

 

本気でウデマエを上げることを目指しているガチ勢はもちろん、エンジョイ勢として実力を気にせずに遊んでいる人も、できれば上手くなりたいとは思っているでしょう。

 

上達するには立ち回りを学ぶ、上手い人のプレイを観るなど色々と方法はありますが、やはり一番大事なことは実際に自分でプレイすること。日々のプレイから反省点・改善点を考え、試行錯誤することが大切です。

 

実際にプレイするにしても、ナワバリ、ガチマ、リグマ、プラベと色々ありますけれども、上達したければとにかくガチマをやりましょう。

 

リグマやナワバリでは上達しないというわけではありませんが、ガチマの方が成長は速いです。その理由を説明していきます。

 

 

ガチマが上達に向いている理由

ウデマエが変動するため、真剣に臨める

 

ガチマッチにはウデマエというシステムがあるため、多かれ少なかれウデマエの変動を気にしてしまうと思います。

 

「ウデマエが下がるのが嫌だからなかなかガチマに潜れない……」その気持ちも分かりますが、ウデマエが変動するからこそ真剣に臨めるということでもあります。

 

ナワバリやリグマなら負けてもウデマエは変わらないため気楽にプレイすることはできますが、「負けてもいい」という気持ちは勝利への貪欲さを失い、プレイが雑になりやすいです。

 

ゲームは楽しんでなんぼですが、上手くなりたいなら真剣にプレイすること、集中してプレイすることが重要。ガチマッチはウデマエを気にする人ほど真剣にプレイできる環境であると言えます。

 

適正の実力帯で戦うことができる

ガチマッチでは同ウデマエ帯の人と戦うため、近い実力の人とマッチングします。

 

連敗してウデマエが落ちることもありますが、たまたま連敗しただけであればまたウデマエが上がるでしょう。試行回数を重ねていけば実力通りのウデマエに近づいていくはずです。

 

リーグマッチもリーグパワーという指標があるものの、連敗していけばどんどんパワーが下がってマッチングする相手のレベルも落ちていくんですよね。そのためいつかは絶対勝てるような相手と当たるようになり、てきとーにプレイしていても勝率がそこまで下がることはないです。

 

ガチマでは負けた原因を考えて反省しないと、ウデマエが落ちるまで負け込むかもしれません。リグマでは負ける度に相手が弱くなるので、いつかは勝ててしまい、勝てたことに満足するだけで終わってしまう危険があるのです。 

 

 

マッチングが他ルールに比べて適切

ガチマッチではブキ編成がおかしいと嘆く人も少なくないですが、できる限りはブキが偏らないようにマッチングされるようにできています。

 

対してリーグマッチ(ペア)では、味方チャージャー3人に対して敵はチャージャー0人なんてこともあります。リーグマッチはブキでのマッチングを一切考慮していないため、事故上等なマッチングとなっています。

 

ナワバリバトルはもっとひどくて、実力・ブキ構成全ておかまいなしのぐちゃぐちゃマッチング。チャージャー4人対シューター4人みたいなことも普通にありますし、強い人が偏って一方的な試合になることも珍しくありません。

 

はっきり言って事故編成での試合は上手くなりにくいです。通常の動きができないですし、一方的な試合になっても経験は身につきません。

 

リーグマッチ(チーム)やプライベートマッチを除くと、ガチマッチが最も適切なマッチングをしてくれるルールなのです。

 

周りも真剣にプレイしているためレベルが高い

ガチマッチはウデマエという制度があるため真剣にプレイできると言いましたが、それは周囲も同じこと。

 

味方も敵も真剣にプレイしているため、おふざけなブキやギアでくる人はあまりいませんし、集中して臨んでいます。結果、レベルの高い試合を行うことができます。

 

ナワバリやリーグマッチで高いウデマエの人とマッチングしたという経験は誰にでもあると思います。そういうときに、「ウデマエ高いのにそんなに強く感じなかった」と思ったことはありませんか?

 

ナワバリやリーグマッチだと上手い人も真剣にやっていない可能性が高いです。ギア開けしていたり、ブキ練習で普段使わないブキを使っていたり、雑談しながらプレイしていたりなど、ガチマよりも集中せずに遊んでいる人は多いでしょう。

 

そのためリーグマッチで出会ったウデマエXと、ガチマッチで出会うウデマエXは別物くらいに思った方が良いんですよね。基本的にガチマッチの方が敵は強くなると思います。

 

 

ストレスを溜めないように注意!

ガチマッチは真剣にプレイできるから強くなれますが、ウデマエを気にしすぎてストレスを溜めないようにだけ注意してください!

 

ウデマエというのは、あくまで可視化された指標に過ぎません。ウデマエS+からウデマエSに落ちたからといって、実力が落ちたわけではないのです。

 

自分の調子やマッチング運もありますので、自分の実力以上のウデマエになることもあれば、実力未満のウデマエに下がることもあります。それでも続けていれば必ず適正のウデマエに近づいていきますし、上手くなっていくので徐々にウデマエは上がっていきます。

 

ウデマエがあまりにどうでも良くなるとガチマへの真剣度も落ちてしまいますが、ウデマエを気にしてストレスを溜めてしまうのも考え物。ストレスが溜まってくるとプレイにも支障を来してしまいますからね。

 

ぶっちゃけて言えば、あなたのウデマエを気にしている人なんてあなた以外にいません。ウデマエが上がろうが下がろうが、周囲は大して関心がないのです。

 

ウデマエを維持したくてガチマをやらずに放置している人と、ウデマエが下がるのを気にせずにガチマし続けている人なら、後者の方が確実に伸びます。「ウデマエ=正しい実力」ではないことを忘れないでください。

 

まとめ

上達の近道はとにかくガチマをやることです!

 

ストレスを溜めない程度に緊迫感を持ってガチマッチに臨みましょう。リーグマッチだと頼れる仲間に頼ってしまいがちになりますしね。

 

もちろん息抜きにナワバリやリーグマッチで遊ぶことも大切ですので、あくまで上達を目指すならガチマッチが一番だというお話ですよ。