ゆるるのスプラ

『スプラトゥーン2』の攻略や考察などを書いているブログです!

ゆるるのスプラ

MENU

【スプラトゥーン2】『ステルスジャンプ』ギアの強さを解説!相性の良いブキとギアは?

 

クツ専用ギアパワーの『ステルスジャンプ』ギア。略してステジャン。

 

ステジャンは前作から続投されたギアですが、効果が前作とは少し異なります。

 

前作は「スーパージャンプが遅くなる代わりに、着地点を示すマーカーが現れない」という効果でしたが、『スプラトゥーン2』では「着地点を示すマーカーが離れた位置からは見えない」という効果に変わりました。

 

あくまで離れた位置から見えないだけなので、近くにいる敵にはマーカーが見えていて、着地狩りされる危険があることには変わりません。

 

ステジャンギアを採用している人は非常に多く、対抗戦・大会でも使用率は高いです。

 

今回はステルスジャンプギアの強さを解説します!

 

 

『ステルスジャンプ』のギア効果

 

スーパージャンプの着地点を示すマーカーが、はなれた場所から見えなくなります。

 

着地マーカーから試し撃ちライン1.4本分離れると見えなくなります。1.4本分はパブロの射程と同じくらいなので、かなり近くないと見えません。

 

スーパージャンプはリスポーン後の素早い前線復帰にとても役立ちますが、着地直後を狙われる「着地狩り」に遭う危険があり、また着地マーカーによって潜伏している味方の位置をばらしてしまうデメリットもあります。

 

ステジャンを履くことで着地狩りされずに安全に前線復帰することができ、味方の潜伏位置もばらすことはありません。広いステージや、ホコヤグラアサリで敵陣奥まで攻め込んでいるときに前線に飛べるため、前線維持しやすくなるのが強み。

 

ただし、近くにいる敵には見えるという性質上、最前線に飛ぶのは危険です。交戦中の味方に飛んでしまえば周囲の敵には着地マーカーが見えていて、味方がやられたときに一緒に自分もやられてしまいます。

 

あくまで「中長射程ブキに狩られる」「遠くから着地点にボムを置かれる」というのを防ぐことを目的とし、前線の一歩前の味方に飛ぶようにしましょう。

 

《ホコに飛んでも敵インクだらけですぐに狩られる。中央で交戦中の味方に飛んでも敵に着地点を見られている。前線の一歩前にいる味方に飛ぼう》

 

ステジャンを履いて前線の一歩前に飛んだ場合は、狩られるリスクはかなり低いですし、味方の潜伏位置をばらすこともありません。ステジャンを履いているからって過信して最前線に飛んでデスしてしまっては元も子もないので注意。

 

もちろん、飛ぶ必要がない局面では飛ばないことも大事です。ステジャンを履いていても狩られるリスクが高いときや、飛ぶメリットが薄いと感じた場合は、自分の足で進むべきですね。

 

『ステルスジャンプ』と相性の良いブキ

前線復帰を早めるギアのため、前線ブキと相性が良いです。前衛~中衛ブキであれば採用して損はありません。

 

前線シューター、マニューバー系は必須レベルで重要なギアだと思います。ステジャンがなくてもスーパージャンプできる局面はありますが、ステジャンがあることでより安全に飛べる回数が増えるため、前線維持しやすいです。

 

特に着地時にスライドできるマニューバー系との相性は抜群。ステジャンもあれば着地狩りのリスクが極端に減るため、積極的に前線に飛べるようになります。

 

モズク農園のガチエリアなど、自分の足で中央までいくのに時間のかからないステージだと採用しなくても良いと思いますけどね。抑えの局面で敵陣に飛びやすくなるので使えないことはないですが。

 

 

 

また、ジャンプビーコンを使用するブキはビーコンに飛ぶことが多いのであまり必要ないかも。他にもギア枠がかつかつだったり、飛んで復帰することが少ないブキなら見送っても良いでしょう。

 

後衛ブキには不要。立ち位置が前線の後ろなので、自分の足で復帰するのにかかる時間も短い方ですし、前線の味方に飛んでラインが上がりすぎるのは、接近戦が苦手な後衛ブキにはつらいです。自分の足で進むか、ステジャンなしでも安全な位置にだけ飛びましょう。

 

スペシャルがスーパーチャクチのブキは特に相性が良いですね。スーパージャンプ中にスーパーチャクチを決めた場合、マーカーが見えている距離は即死圏内なので着地狩りを狙った敵を確実に始末できます。マーカーが見えていない敵にとっては、突然近くに高所からのスーパーチャクチが降り注ぐため、交戦中なら爆風でアシストできるでしょう。

 

『ステルスジャンプ』と相性の良いギア

スーパージャンプするためのギアなので、当然ですが『スーパージャンプ時間短縮』ギアと相性が良く、できれば採用したいところ。

 

スパジャン短縮は0.1積みでも大きな効果を発揮するため、よっぽどギア枠に余裕がないわけでなければ0.1は欲しいですね。できれば0.2積みすると、前線復帰だけではなく緊急時のリスポーン復帰も成功しやすくなります。

 

関連記事:【スプラトゥーン2】スーパージャンプ時間短縮ギアは0.1か0.2積もう!必須級に強いギアだぞ!

 

まとめ

前線で戦う前衛~中衛ブキには是非とも欲しいギア。安全にスーパージャンプできる機会が増すため、着地狩りされるリスクを減らし前線維持しやすくなるのが強みです。

 

個人的には後衛以外のブキのほとんどに欲しいですね。クツ専用ギアパワーなので、『対物攻撃力アップ』と競合してしまうのが悩みの種。バブルランチャーを使うプライムシューターコラボなどに採用するのは難しいかもしれません。

 

試合開始時に味方がステジャンを履いているかどうかを確認しておくと、自分が潜伏中に味方が飛んできたとき、マーカーが遠くの敵に見られていたどうかが分かります。潜伏中にステジャンなしで飛んでこられるの結構いやなんですよね……(笑)